Football for Hope. Energy for Hope.

FIFAのFootball for Hopeプログラムでは、アフリカの何十万人もの若者たちにFootball for Hopeセンターを提供しています。ここでは、サッカーの力を利用して、健康、教育、その他の福祉を促進します。 この活動は、社会のさまざまな分野への革新と社会貢献のための投資のきっかけに繋がるのです。 新しい施設が続いて使用できるようになるにつれて、このプログラムはますます認知度を高めており、太陽光エネルギーなどの新しい資源と専門知識を取り入れています。

このプログラムの目的は、アフリカ中で恵まれていない環境で暮らしている人々が抱えている衛生状況や教育といった課題に取り組む事です。そのために、サッカーのもつ良い影響力や国際的な魅力を引き出す、Football for Hope センターを20ヶ建設することです。各センターは、インフラが確実に現地のニーズに一致するように、地域社会と非営利組織が協力して設計しました。 このキャンペーンの目的は、2010 FIFA World Cup™にとどまらず、社会的な遺産をアフリカに残すことなのです。

インリー・グリーンエナジーは、センターの開始時から、要求分析、カスタマイズされた太陽光システムの提供および設置に関与しています。 弊社の太陽電池製品は、サッカー場の照明からエアコンやコンピュータへの電力供給まで、センターの幅広い用途に使用されている電力をセンターに供給します。