PASS(Powering Advancement with Solar and Soccer)

弊社はUSサッカーと協力して、PASS(Powering Advancement with Solar and Soccer)という新しい全国的なプログラムを発表しました。 このイニシアチブでは、太陽光発電システムの金銭的利益と教育的利益に健康上の利益と組み合わせて、荒れた近隣学校に提供します。 このプログラムを通じて、若者たちが環境を大事にし、生き生きとした生活を送ることを願っています。

十分なサービスを受けていない地域に太陽光エネルギーとサッカーの利益をもたらす

世界中のどの地域にも、太陽のパワーとプレーのパワーという2つの無限の資源があります。 2012年5月、パートナーであるUSサッカーに協力して、アメリカ中の十分なサービスを受けていない地域の生活に前向きな変化を促進するプラットフォームを提供するために、その2つを利用します。 この新しい全国的なプログラムがPASS(Powering Advancement with Solar and Soccer)です。 このイニシアチブでは、太陽光発電システムの金銭的利益と教育的利益に健康上の利益と組み合わせて、荒れた近隣学校に提供します。 このプログラムを通じて、若者たちが環境を大事にし、生き生きとした生活を送ることを願っています。

PASSプログラムをキックオフするために、インリー・グリーンエナジーとUSサッカーは、ワシントンD.C.のショー地区にあるKIPP DC WILL Academyパブリックチャータースクールに5 kWの太陽光エネルギーシステムを寄付しました。US男子ナショナルチームのメンバーであるモーリス・エデュとオグチ・オニェウは、生徒たちのためにサッカー教室を開き、学校のサッカープログラムの促進に協力しました。

弊社は、PASSプログラムの構築し、必要とする地域社会にソーラーパワーとサッカーパワーをもたらす作業を継続して率いることを楽しみにしています。