FIFAワールドカップ™

2014 FIFAワールドカップ™のスポンサーとして、インリーソーラーは太陽光発電を世界の舞台へ

FIFAワールドカップ™の決勝戦が行われるマラカナン・スタジアムはインリーソーラーのモジュールが設置されています。また、グループリーグー戦が行われるアレナ・ペルナンブーコもインリーソーラーのモジュールが設置させれいます。設置容量は合計で1MW以上、試合中に電力を供給しています。

1950 FIFAワールドカップ™以来、マラカナン・スタジアムは象徴的なサッカースタジアムとして知られてきました。今般の改修により、同スタジアムはサッカーの歴史の舞台としてだけでなく、その持続可能性においても有名となるでしょう。

2014 FIFAワールドカップTMで5試合が開催される新設のサッカースタジアム、アレナ・ペルナンブーコは、
ブラジル・ペルナンブーコ州初のメガソーラーとしても注目を集めています。設置容量は1MW、PANDAシリーズが3,650枚超使われています。年間発電電力量は1,500MWを超えると推定されています。